子供でも飲める胃薬ありますか

子供でも飲める胃薬ありますか

私たちが、ドラッグストアなどで手に取る胃薬の多くは、「15歳以上服用」というような但し書きがあることがほとんどです。
しかし、その年齢に達していない子どもたちでも、胃が痛くなるということはあります。
最近の子ども達は、低年齢化する受験のプレッシャーや、不規則な生活、偏食というような理由から、胃が痛くなることも多いとか。
確かに、子どもの胃は精神的ストレスや食事によって、かなりダメージを受けている模様です。
そんな子ども達でも飲める胃薬というものが、最近は多く発売されています。

 

 

★サクロン錠・・・8歳以上なら飲める胃薬ですが、錠剤なので錠剤が飲めないという子どもさんにはハードルが高いようです。
★太田胃酸・・・8歳以上なら飲める胃薬です。粉状となっているので、錠剤が苦手という子どもさんにはお勧めです。錠剤タイプもあり、こちらは5歳以上で服用できます。
★ストレージ(各種)・・・2歳以上から飲める胃薬です。胃の効果以外にも下痢や軟便などにも効果があります。
★タケダ漢方胃腸薬・・・7歳以上から飲める胃薬です。錠剤タイプであらゆる胃の不調に効果があります。
★第一三共胃腸薬・・・3歳以上から飲める胃薬です。粉状のタイプなので錠剤が苦手な人向きです。